スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  • [--/--/-- --:--]
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

ヴァレリー・カルピン 

Valeri Karpin


02年W杯後のNumberのインタビューです。

「それにしても日本には本当に驚いたなぁ。優しいんだよなぁ。 もう、信じられないんだよ!あの国の人達は…」

「日本が凄く魅力的な国に思えたんだ。やっぱり、人だよね。他人に接する態度とか優しさとか。道で会えば挨拶してくれるし…何か気持ちがいいんだよね。人の優しさを感じる瞬間、瞬間の連続だったのさ。何から何までボニート(素晴らしい)だった。教育から来るのか、伝統なのか。皆、いつもにこやかだろ。 」

「あんなに親切にしてもらえるなんて、ヨーロッパじゃありえないよ。この国(※スペインの事)の人もいいけどさ。でも違うんだ、全く違うんだよ。もちろん、ここに住んでる人が暴力的というわけじゃないんだけど(笑)。」

「日本戦の時ですら、試合前から拍手で迎えてくれて応援してくれたし、試合後もサインを求めてくる。もし、スペインで俺たちがスペイン代表と対戦していたら、とてもあんな風にはいかない。その違いは大きいと思うね。日本人は他人を敬う。誰に対してもそうなんだ・・・。ホテルはどこなの?送ってやるよ」

アッー!カルピンはゲームでよく使ってました。レアル・ソシエダ時代のニックネームは「腐った牛乳」。カルピンのキツイ性格を意味するスペイン語のスラングらしいです。wikiに書いてました。

信じるか信じないかはあなた次第です(`・ω・´)

人気ブログランキングへ
モチベーションUPのクリックをお願いします。


  • [2009/11/27 19:50]
  • トラックバック(0) |
  • コメント(1) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

この記事へのコメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soccer10iihanashi.blog119.fc2.com/tb.php/27-86f255c8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。