スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  • [--/--/-- --:--]
  • トラックバック(-) |
  • コメント(-) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

日本サポーター&クロアチアサポーター 

NIPPON3.png


98仏W杯の日本VSクロアチア戦で日本の予選敗退が決まった時のお話です。

勝利に喜ぶクロアチアのサポーターに対して、日本のサポーターから
「決勝リーグ進出おめでとう。同じリーグを戦った戦友として、日本はクロアチアの今後の健闘を祈ります」というような英語の横断幕が張られた。

そして、日本側から
「クロアチア・ちゃちゃちゃ!クロアチア・ちゃちゃちゃ!」というエールが送られた。
クロアチア側からも
「ニッポン・ちゃちゃちゃ!ニッポン・ちゃちゃちゃ!」というエールが送られた。

一斉に会場は大拍手という状況になりました。

するとユーロスポーツTV(英語版)の司会者とコメンテーターが「何と感動的なシーンなのでしょうか。長年W杯を観戦していますが、試合後に、これほど胸がいっぱいになったのは初めてです!」「本当にその通りです。試合後に両チームの健闘を称えあう、これこそが、W杯が目指しているもののはずです。なんて素晴らしい…」

ヨーロッパの方で未だにこの事を覚えててくれる方もいるようです。


信じるか信じないかはあなた次第です(`・ω・´)

人気ブログランキングへ
モチベーションUPのクリックをお願いします。


  • [2009/11/09 12:21]
  • トラックバック(0) |
  • コメント(0) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soccer10iihanashi.blog119.fc2.com/tb.php/16-feb36727

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。