FC2ブログ

山田直輝 

水道橋博士が新幹線で出会った親切なサッカー選手より

1月1日、息子と2人旅をしている「浅草キッド」の水道橋博士が、大阪に向かう新幹線の中で親切なサッカー選手に出会った。

新幹線の中で隣り合ったその青年と水道橋博士の息子は意気投合し、ずっと楽しそうに喋りつづけ、博士が「すいませんご迷惑でかけて……」と挨拶すると、彼ははにかんだ感じで笑うのみだったという。

彼のチーム名すら全然わからないという博士が「隣合わせたサッカーのお兄さん気になる。息子曰く『オードリーのわかばやしさんににてますね、っていったら、よくいわれるっていってた』」とツイッターに書き込むと、それは山田直輝選手では、との返信が各所から。

博士が写真を見て確認したところ、やはり彼は浦和レッズの山田直輝選手だった。山田選手は、仕立ての良いスーツとスーツケース、ナイーブで礼儀正しく、人見知りっぽいのに子供とは心底楽しうに話し、携帯のストラップは赤一色だったという。

水道橋博士は「もし伝わるようなことがあれば、山田選手、本当に親切な応対、ありがとうございました。そして、こんな面白がり方をしてスイマセンでした。」と山田選手にメッセージを送っている。

ちなみに博士は、昨日のイエメン戦での怪我を心配するコメントをツイッターで書いてました。
信じるか信じないかはあなた次第です(`・ω・´)

人気ブログランキングへ
モチベーションUPのクリックをお願いします。


スポンサーサイト



  • [2014/05/28 11:33]
  • トラックバック(1) |
  • コメント(8) |
  • この記事のURL |
  • TOP ▲